«  誕生 | トップページ | 太極拳昇段試験 »

2018/12/20

 誕生 2 十全大補湯

 白い透明な皮膚、白さを通り越して蝋人形のような手、指。唇の色はありません。

 娘が病院から帰ってきた日の姿。

 出産後の身体の状態は、中国では、五奪(ごだつ)の一つにあたります。久病でやせ衰えたもの、大出血の後、大発汗の後、大下痢のあと、出産のため大出血した後。

 産後一ヶ月は、床上げせずおとなしく体力の回復を待ちます。はり治療は体力が無さ過ぎてできません。唯一、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)という漢方薬を使ってで体力を早く回復させることができます。鶏肉と薬といっしょに煎じます。我が家でも、ことこと1時間あまり煎じると、部屋中濃厚なにおいが立ちこめどこか懐かしく安心する感じがします。

 体力が無い上に昼夜逆転の赤ちゃんの世話。気分はささくれて言葉に棘がある娘。濃厚な味の漢方薬を飲んでくれています。

 子供のときから、はりに漢方薬がつきものの環境に育ちました。当然飲むものと思ってくれているので助かりました。

 昨日、見た手指が、ややピンクいろに見えました。少し失った血が補われてきているように見えました。あと10日で一ヶ月。早くもとの身体にもどってほしいです。

|

«  誕生 | トップページ | 太極拳昇段試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  誕生 2 十全大補湯:

«  誕生 | トップページ | 太極拳昇段試験 »