« 豪雨災害と伝説の時代 舜帝 | トップページ | ビター ビター 苦い »

2018/07/23

高温注意

 朝から汗が噴出しています。体温以上の高温が日本列島のあちこちで観測されています。この暑さはしばらく続く模様。

 暑いと嘆いてるばかりでは前にすすみません。もう一度、夏の養生を思い出してみましょう。

 日の出とともに起きる。寝苦しい夜から朝に変るころが一番涼しいのですが今朝の大阪の最低気温28度くらい。照りつける太陽の日差しがない分、朝の仕事がはかどります。朝早く起きたぶん昼に涼しいところで昼寝をすることも大切です。

 水色の服を着る。

 朝は発酵したものを食べる。腸の働きをスムーズにすると重いからだが動きやすくなります。漬物、水キムチ、納豆、一夜漬け、ヨーグルトなど。

 苦味、酸味、上手にとりましょう。ゴーヤ、コーヒー、ビターチョコレート、くだもの。

 季節の野菜を摂る。とまと、きゅうり、おくら、モロヘイヤ、なす、レタスなど。

 海水浴へ行く。海風に吹かれているだけでも陽気が増します。

 夜はクーラーを調節しながら睡眠を確保。

 以上、当たり前のことなのですが、都市生活の中でなかなか実行しにくいこともあります。冷蔵庫の中の冷たいものばかり摂っていると、夏の終わりに厳しい夏ばてがやってきます。

|

« 豪雨災害と伝説の時代 舜帝 | トップページ | ビター ビター 苦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/66977372

この記事へのトラックバック一覧です: 高温注意:

« 豪雨災害と伝説の時代 舜帝 | トップページ | ビター ビター 苦い »