« クリスマスの副産物 | トップページ | 防寒着(ズボン下) »

2018/01/08

腕力

 「重い」 危うくゴム湯たんぽを落としそうになりました。

 やっと熱が下がった朝、容量1リットル余りの湯たんぽが重くて持てない?はじめはどういうことかさっぱりわかりませんでした。持つと、前腕の筋肉が重く、湯たんぽを支えることができない。いつの間に筋力が落ちたのか?

 大晦日から風邪と発熱。抗生物質を3日間服用した後のこと。胃腸が荒れて消化力が落ちているため手の前腕の筋力が効かなくなったと思われます。わずか3日にしてこうでした。しばらくは、おかゆに梅干生活。お正月のおせちや雑煮とも無縁の生活が続いていました。もちろん、腕力だけが無くなるわけではありません。足が重く3階の自分の部屋にもどるのもしんどい。

 人のからだは、手の腕力と足の大腿や下腿の筋力はみな胃や腸につながっていることがよくわかりました。手や足だけではなく、からだにも力が入らない、胃腸が完全に動いていない。

回復して少しずつ食べる量が増えてくるとだるさも無くなり重いものも平気で持てる、歩く距離が以前にもどる頃にはからだのだるさが無くなって時間がくればお腹がすく日常にもどりました。

 食べすぎとは無縁な清貧なお正月になりました。

|

« クリスマスの副産物 | トップページ | 防寒着(ズボン下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/66256322

この記事へのトラックバック一覧です: 腕力:

« クリスマスの副産物 | トップページ | 防寒着(ズボン下) »