« 犬のアレルギー | トップページ | 土と内臓 »

2017/11/27

昇段試験

 足元に赤い小さなもみじの葉。やっとわたしの中で秋を感じました。

 夏の終わりに1級が受かった勢いで、24式簡化太極拳の初段受験をエントリーしました。3ヶ月間、初段の試験のために費やしました。

 1級と違い学科試験もあり何十年ぶりの試験。この年齢になるとなかなか覚えることが難しいのを実感。何度も書いてお風呂の中で呪文のように唱えてみたり。久しぶりに頭が活性化しました。

 めざめたらベットの上で準備体操。朝の家事がすんだら家の前で練習。はり治療の合間に歩法をやってみたり。幸いなことに、はり治療のはりを刺入する際の歩法が、武術の太極拳と同じなので、力の入れ具合、重心移動は参考になりました。

 試験前日一日講習では、自分の思い込みの動作を修正してもらいました。この時点ですでにくたくたでした。

 当日、緊張であまり寝れなかったので、早く起きてはり治療を自分にしました。寝れない、腎虚、足に重心がのりにくいのをこれまで何度も経験していましたから。

 翌日の通勤途中にやっと紅葉が目にしみてみえました。くたくたは3日以上続いています。3ヶ月の緊張がゆっくり解けているところです。

|

« 犬のアレルギー | トップページ | 土と内臓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/66093755

この記事へのトラックバック一覧です: 昇段試験:

« 犬のアレルギー | トップページ | 土と内臓 »