« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017/08/02

苦味まつり

 有機野菜の宅配が届きました。

 子供が食べ盛りのころは毎週頼んでいたのに、今は家族3人。2-3週に一度の宅配。たくさんの野菜が入っていました。ゴーヤ、ピーマン、むらさきつるな、きゅうり、モロヘイヤ、大根、おくら、レタス。

 ゴーヤの苦味は予想していましたが、むらさきつるなの苦味とねばり、大根も苦い。ピーマンも苦味が予想されます。

 夏の暑さは、心臓に多大な負担をかけてフル回転しています。

 夏野菜たちは太陽をいっぱいあび苦味をおびたものが多くなります。それを食べる人間には、心臓あたりをやわらげその負担を軽くするといわれています。夏の緑茶もまた苦い。ビターチョコレートなども同じく効果的です。

 野菜室に出番を待つ緑の野菜たち。家族の体調に合わせてメニューを考えることが暑い夏を乗り越える秘訣になるかと思います。

 苦味をとるのが夏の養生でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイアンミュージック

 大阪の朝8時の天気予報、「現在の気温29・5度、湿度80パーセント。最高気温35度の猛暑日となるでしょう。」

 今日も残暑が厳しい。心斎橋商店街を歩いていると、両側のお店のクーラーが効いて涼しい。そして、ハワイアンが流れています。大勢の観光客が歩く中でも足取りはゆっくり、ゆったり。ハワイアンミュージック効果か?暑さも幾分かしのげています。  

 ベーネ治療院内、誰もいないときは、大音量のスピーカーでハワイアンもしくは、オキナワンミュージックをかけて
頭を冷やしながらテンションを上げています。診療中は、音量を落として静かに涼しく。

 ハワイは湿度が低いので木陰に入れば涼しいといいます。音楽にもそのそれが現れているようで、聞いているだけで木陰の涼しさが伝わってきます。オキナワンは少し湿度を感じますがいけています。

 大阪の湿度80パーセントを乗り切るためには工夫をしないと夏を越すことができません。耳からの涼しさも一度試してみてくださいね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ