« 早朝 | トップページ | 紫外線アレルギー »

2017/07/11

梅雨明け前

九州地方で何日も梅雨前線が停滞して豪雨災害。連日報道に心が痛みます。

 降れば豪雨、照れば猛暑。梅雨明け前のこの時期は、人のからだにとっても不快指数がぐんと上がります。

 不快の原因は何と言ってもまとわりつくような湿気。ムシムシ感です。クーラーを入れればすむところを、がまんして大汗をかきながら台所周りを片付け、朝の仕事を終えました。

 一日一つ所を片付けて風とおしを良くするとまとわりついていた心の重さがとれます。心地よい風がふくと空気が一新するようです。暑いので広範囲はのぞめませんが。

 お昼や夕食には、しょうが、にんにくを細かく刻んで料理の下味につけて胃腸の湿気を飛ばすようにこころがけています。少なくても、階段の昇降に足のだるさを感じることはありません。手足のだるさは、胃腸が思うように動いていないということですから。

 服は猛暑日は、水色系を、雨の日は、黄色系をチョイス。頭とからだが欲する色が自然と落ち着きます。

 夜、梅雨明け前の熱帯夜、湿熱地獄となっています。適度のクーラーをタイマーで調整しながら乗り切りましょう。

 梅雨が明ければ、日本の夏本番。あと少しのしんぼうです。

|

« 早朝 | トップページ | 紫外線アレルギー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/65520314

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け前:

« 早朝 | トップページ | 紫外線アレルギー »