« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017/06/23

お掃除ロボット

 梅雨空がもどると大雨。先日の朝は久しぶりのザブザブ。

 ベーネ治療院につくと、ヒノキの床は神々しいほどの輝き。実は、ついにお掃除ロボットを導入したのです。お試しを一度してみたところ、あくる日、驚くほどきれいに掃除されていました。毎日掃除機をかけていたのは何だったんだろうと思うほどでした。

 白くて平たいおむすび型のお掃除ロボットは、床を掃除する際、障害物に当たれば向きを変えて動きます。最終自分で充電器のもとに戻ってくるすぐれもの。前方左右にほこりを集める刷毛(はけ)がせわしく動くさまは、子犬が歩き回っているようで少しかわいい感じがします。

 細かいほこりがダストボックスに集められているのを見て、早速に契約しました。毎月2000円+消費税を2年間。2年たてば自分のものになります。一日70円の掃除代が安いか高いか?ほこりを舞い上げることなくきれいに掃除してくれるのが値打ちかもしれません。ほこりっぽい環境は、肺に影響します。空気清浄機をまわし、床のほこりが舞わなくなると居心地の良い空間が自ずと広がります。

 外が雨の日でも、ヒノキの床が湿気をある程度吸ってくれます。

 掃除にかける時間が短縮でき心の余裕も生まれました。

 集中力が高まりやすくなった気がします。呼吸がしやすくなったせいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/13

45歳葛西、ケガをしない体力づくり

 レジェンド葛西といえば、ノルディックスキー男子ジャンプの葛西紀明選手。8回目の五輪で金メダルを目指しています。

 自分の年の半分以下の選手たちを相手にレジェンドはどんな練習をしているのでしょうか?

 先日の朝日新聞夕刊にそのヒントが載っていました。

 20メートルのロープの上をバランスよく歩いてわたる。縄跳びの二重飛びをミスなく160回こなす。三重飛びも飛ぶ。インターバル走の最初の400メートルをトップで走る。但し、200メートルなどの短距離走ではわざとペースダウン。(沖縄宮古島合宿にて)

 かれの特徴は、ジャンプに求められる瞬発力だけでなく相反する持久力も高いということがわかります。ただし45歳という年齢、筋肉がかたくなりやすいため、猛練習は避け、7割くらいの力で練習しているそうです。

 40歳をすぎても現役を続けられるのは、無理をしない、ケガをしないトレーニング方法。毎朝必ず走り、ストレッチすることで故障しない柔軟なからだを維持していること。

 故障しないということは、生活や養生のすべてが上手くいっているということでしょう。

 来年の平昌オリンピック、葛西選手の活躍を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/07

近畿梅雨入り

 朝から雨。前日からの天気予報で雨とわかっていても憂鬱です。

 本日の夕刊の「近畿梅雨入り」の文字を見て深いため息がでました。この一週間は、お天気に恵まれ、快適でしたから。

 こらからは、不快指数が上がるほどに体の不調が噴出です。

 その正体は、湿気。

 今夜は、おなかに優しいメニューを考えました。

 とりミンチ入りのフォー風。

 材料  とりミンチ、ガラスープの素、米麺、または米粉(ビーフン)ねぎ、しょうが、にんにく1かけ 野菜(冷蔵庫にあるもの)

 作り方  米麺またはびーふんを硬めにもどしておく。にんにくとしょうがでとりミンチを炒め塩コショウまたは味噌で味をつける。とりがらスープを作り油で炒めた野菜と麺、とりミンチをあわせる。

 仕上げにごま油かラー油をたらせばベトナム風フォーの出来上がり。

 生姜とにんにくをきかせておなかの湿気をとるのが梅雨の養生です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »