« 乾燥 | トップページ | バレエ 「人魚姫」 »

2016/11/21

お大師さん

 ぞろぞろぞろぞろ、JR天王寺駅から四天王寺へ行く道はたくさんの人で前へ進みません。

 今日は、11月21日、弘法大師の月命日。お大師さんの日は先祖供養をかねてお参りする人が絶えません。

 歩いている人は、ほとんどが年配の人たち。杖を付く人。お互いに寄り添ってゆっくり歩く人。車椅子を押している人。ご婦人が多い。参詣までの道々には、腰サポートベルト、膝当て、年配向きの靴、ドライフルーツ、乾物、古着等々。整骨院の前には、痛みに関するポスター。薬屋の前で、売り子さんが、千年灸の実演。

 お参りする人々の日常の思いの的を得たような参詣道。お大師さんに先祖供養をお願いしつつ、自分たちの身体のあちこち不自由を解消してくれるような錯覚が交錯して賑わいを見せていました。

 人々には、お参りの功徳、お賽銭を投げ入れる行為、お大師さんに参りに行けた満足感、往復歩けた実感などが健康の秘訣になっているものと感じました。

 秋の一日、ぞろぞろぞろぞろもいいものだと思いました。

 

|

« 乾燥 | トップページ | バレエ 「人魚姫」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/64524493

この記事へのトラックバック一覧です: お大師さん:

« 乾燥 | トップページ | バレエ 「人魚姫」 »