« ジャニーズWEST | トップページ | SONGS YOSHKI × 松田聖子 »

2016/09/23

夏ばて解消のヒント

 本日の相撲の一番、豪栄道と日馬富士の一戦。危ないところを首投げで勝った豪栄道。13勝全勝で館内を大いに沸かせました。

 大阪府寝屋川市出身の元気印、豪栄道関に比べ、こちら、台風、秋雨前線の大雨、洪水、暴風に追い討ちをかけられた夏ばての体。疲れが倍増しているところです。

 夏ばては、暑さの残存が上半身に残っているか、または、汗をあまりかかなくなったため、おなか周りや下半身に水分(湿気)が溜まってしまうことによりおこります。

 はり治療はもちろんのこと、お家でも夏ばてを回復することができます。

 からだの暑熱をとるために、はちみつレモン。セロリ、もやし、枝豆、すいか、うり、メロン

 胡瓜(胃腸の熱を冷やす、水分代謝を活発にする、小便が良く出る、むくみが取れる、冷えを抜くことが出来る)

 豆腐、あずき、みそ、なす(湿気を除湿)

 生姜(胃腸の湿気を取る)

 お肉を食べるなら、ジンギスカンのラム肉(うなぎ、山芋、おくら、大根おろしでラム肉の代用になります)

 今夜の夕食のヒントになれば良いですが。夏ばてを解消して、明日もまた相撲中継を観戦予定。関取たちの力強い熱戦にパワーをいただきましょうか・・・
 

|

« ジャニーズWEST | トップページ | SONGS YOSHKI × 松田聖子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏ばて解消のヒント:

« ジャニーズWEST | トップページ | SONGS YOSHKI × 松田聖子 »