« 妊活セミナー | トップページ | ジャニーズWEST »

2016/09/01

始皇帝と大兵馬俑展

 猛暑日、早く起きて始皇帝と大兵馬俑展(国立国際美術館、大阪中之島)を見に行きました。

 猛暑の外から、ひんやりの館内。地中から2100年後の現代に目を覚まされた兵馬傭たち。

 秦の始皇帝の命により約8000体の兵馬俑が地中に埋められました。日本に来ている本物は10体足らず。等身大より大きめで皆よく訓練されて精悍な顔つきでした。

 不老不死、不老長生願望は時の支配者だけではなく、この世に生を受けた人々の切なる願いです。始皇帝をさかのぼること約300年。戦国時代に黄帝内経素問霊枢(こうていだいけいそもんれいすう)という鍼灸の経典が作られました。針灸の最終目標は、不老長生。

 永遠のいのちを願った始皇帝も亡くなりました。きっと、はり治療も試したことでしょう。

 始皇帝の死後間もなく秦は滅びます。しかし、彼の理想の軍隊は地下世界で現代に至るまでその任務を遂行し続けていました。鍼灸治療は、現代まで伝承され続けています。この対比すごいと思いませんか?

|

« 妊活セミナー | トップページ | ジャニーズWEST »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始皇帝と大兵馬俑展:

« 妊活セミナー | トップページ | ジャニーズWEST »