« 花冷え | トップページ | カレー »

2016/03/31

ピンを目指し続ける

 週末の最終にすべりこんできたのは、SAVVY編集部のY子さん。取材先でぎっくり腰になったとのこと。

 「今日の取材はかき氷を食べることでした」とおっしゃる。

 季節を2-3ヶ月先取りした取材とはいえこの寒空でのかき氷。一人前を一人で食べざるをえないY子さんのぎっくり腰に胃腸の凍りつくような冷えが混在していました。

 取材先で見つけた鍼灸院によほど飛び込もうかと思ったけれど、がまんして ベーネにきてくれたとのこと。「どうして?」ときくと、「風邪を引いて熱が出そうになったとき、別の鍼灸院に飛び込んだら、診れませんといわれたことがあるから。その時も、ベーネさんで治療してもらって良くなったから・・」

 わたしは、Y子さんに次のようにお話しました。「たくさんの鍼灸院があります。ピンからキリまでさまざまです。ベーネ治療院はずっとピンを目指し続けています、これからもそれは変わりません」

 お話をしている間に腰の痛みがとれてきました。すこしずつ動かしてもらいながら動きの悪いところをチェック。使った穴に入念な刺法をかけました。もちろん、かき氷の凍りつくような冷えに、足三里の灸頭鍼で冷え取りを真っ先にしました。それをしていないとぎっくり腰の治り方がちがってきますから。

 「もう痛くない」ということばを聞くまでに1時間あまり。

 わたしもピンを目指し続けていることを改めて自覚した一日でした。

|

« 花冷え | トップページ | カレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/63412184

この記事へのトラックバック一覧です: ピンを目指し続ける:

« 花冷え | トップページ | カレー »