« 湿度80パーセント 2 | トップページ | 海の日 »

2015/07/12

梅雨末期の湿熱熱帯夜

 午前3時。三階の南向きの寝室の温度計は31度。湿度75パーセント。

 昨夜は、昼間からの湿気と暑さをそのまま引き継いだ熱帯夜。

 いつものように寝る前にお風呂。湿熱がきびしい夜にそなえ本麻100パーセントのパジャマを着てやすみました。自分の体温も暑苦しい中、本麻パジャマはその本領を発揮してくれ、微風が吹くとからだの中に涼しさが吹き渡る感じがしました。

 ごろごろ寝返りをうちながら麻の感触を確かめるものの、何時間も寝れないまま朝。日曜日なのに6時には起きてしまいました。毎年の事ながら、この時期は寝苦しさと睡眠時間の確保とが課題になります。いろいろ試みたあげくに初クーラーの出番となります。

 今晩は、家の初生りのゴーヤーをサラダにしてからだをヒンヤリさせてからもう一度クーラーをいれずにがんばるか、もしくはあっさりあきらめて一時間だけ入れてその勢いで寝てしまうかと思案しております。

 梅雨が明けてしまえばひどい湿熱の熱帯夜も少なくなります。睡眠時間の確保と胃腸を軽くして眠るのが養生となります。

|

« 湿度80パーセント 2 | トップページ | 海の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/61875845

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨末期の湿熱熱帯夜:

« 湿度80パーセント 2 | トップページ | 海の日 »