« 子宝のはり 3 | トップページ | 湿度80パーセント »

2015/06/22

ヒノキの香りたつ治療室

 「素足で歩いてもいいですか?」

 新治療室にきてくれたM子さんは、うれしそうに入ってこられました。

 開院して1ヶ月。いごこちの良さをますます感じるこの頃です。ヒノキの床がこれほど落ち着くとは思っていませんでした。その香りは日本人の心のふる里、といわれる意味が少しわかるような気がします。

 ひのき舞台、ヒノキ風呂、といえば気品があり立派なという代名詞です。節ありとはいえヒノキにまちがいはなく、この一点のこだわりをもって新しい治療室を作ってもらいました。快適さに加え、抗菌作用、消臭作用、ダニ抑制によりアトピーや喘息を防ぐと言われています。また、脳刺激を鎮静する、風邪の予防にも役立つそうです。

 法隆寺の五重塔のヒノキの柱は、何百年の風雨にさらされていますが、カンナで一皮けずるとプーンとヒノキの香りがした、また、屋根瓦の重みでゆがんだ柱の、その重みを外すと、柱は数日のうちに真っ直ぐにもどったと宮大工の西岡常一さんが絶賛していました。ヒノキは生き続けているということです。

 外は人々が行きかう商店街、中は、ヒノキの香り立つはり治療室。

 日々お疲れの皆様には、最高のはり治療にておもてなしさせていただきます。
 

 

|

« 子宝のはり 3 | トップページ | 湿度80パーセント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/61776697

この記事へのトラックバック一覧です: ヒノキの香りたつ治療室:

« 子宝のはり 3 | トップページ | 湿度80パーセント »