« dinner | トップページ | パンの人 »

2013/02/03

節分

Img_7766


節分厄除けの厄除け饅頭をいただきました。今日は節分。

 鬼は外、福は内。我が家の子供たちも大きくなり、年の数だけ豆を食べることもなくなり季節感がなくなりました。しかし、冬から春になるこの時期を一年の境にする節分はとても意味のあることだと思います。

 季節の変わり目にはつきものの土用も今日で明けます。つまりに詰まったお腹の満腹感や停滞感が明日の立春から流れだします。春の陽気が回り始めるためです。陽気を貯金できる季節に入る冬と春の変わり目。春一番の風の方向により一年の天候と病気と作物の出来を占います。

 一年の始まりを明日に控え感慨もひとしおです。春は風季と言うとうり、中国の汚染物質が季節風にのって飛来のニュースが報じられました。豆まきで鬼を追い出せても、風に乗ってやってくる厄病は手ごわい気がします。また一年、この養生ブログが皆様にお役にたてるよう発信していこうと思います。


 (追) 今年の旧正月は2月10日です。本当に春になるのはあと一週間先になります。おもちは、そのときから7日間食べると一年のからだの滋養になると言われています。

|

« dinner | トップページ | パンの人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節分:

« dinner | トップページ | パンの人 »