« ぼくの村は戦場だった | トップページ | アスリート魂 羽生結弦 »

2012/11/23

頭を濡らす?

 「えっ?頭を濡らすの?」

 首が詰まってがまんができないと芸人のOさん(27歳)が来院されました。顔色が悪く、テレビに映る普段の元気がないように見えました。

 後頚部のつっぱりと首を左にまわすのがつらいようでした。カルテを見て、夜にお風呂に入っているし問題はないと判断。しかし、脈を診るとかすかに浮緩。「あれっ?風邪をひいているみたいだけれど、頭痛や目の奥の痛みはないですか?」

 「いつもあります。」

 「髪の毛のセットはどうしますか?」

 「朝、頭を濡らします。」

 「地肌も濡れる?」

 「私の息子には、子供の時から、寝ぐせがついたら蒸しタオルを作って頭にのせることを教えています。頭を濡らすと、朝シャンと同じで風邪を引きやすくなりOさんの今の症状になりますよ」

 風邪の治療をすると、後頚部の詰まり感と目の奥の痛み、頭痛はなくなりました。キョトンとしたOさん。

 「首に針を何本も打たれると思って来られたでしょう?Oさんの首のツッパリの原因をお話を伺いながら探していました。残った左に首がまわせない原因は、夜食です。舞台が終わって帰って食べる夕食が10時すぎでは左に首や肩がこってまわりにくくなります。舞台の前、早い夕食が食べれたらいいのですが・・・」

 「ときどき、午前2時ごろ丼を注文して食べることもあります」と言う言葉をきいて、顔色の悪さや風邪を引きやすいことの理由がわかりました。

 Oさんの生活事情は、現代の若者の典型的な生活といえるでしょう。いつも肩、首のツッパリや頭痛が付きまとうという。加えて、胃の調子が良くない。その理由を十分理解した上でどうするかはOさん次第です。

 「今後益々のご活躍をお祈りしています」と言うと、ニッコリして帰っていかれました。

|

« ぼくの村は戦場だった | トップページ | アスリート魂 羽生結弦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/56171859

この記事へのトラックバック一覧です: 頭を濡らす?:

« ぼくの村は戦場だった | トップページ | アスリート魂 羽生結弦 »