« 水キムチ | トップページ | 長夏 »

2012/08/17

残暑

 29度45%。

 8月7日立秋。寝室(3階建ての1階の部屋)の温湿度計。早朝、タオルケットをやめて、押入れからあい布団を引っ張り出して包まりました。暦どうりの秋をかんじました。

 30度90%。大気が不安定で急な落雷とどしゃぶりの雨が降ったお盆の数日間。蒸し暑さが梅雨並みの湿熱。終日エアコンのお世話になりました。

 30度75%。残暑が厳しいながらも朝夕は、エアコンをつけなくてもいける日がもどりました。

 今年はお盆休みをとりませんでした。治療室をあけていると、常連の患者さんに混じって飛び込みの急患が来院します。気楽に出勤すると冷や汗をかくことがあるので要注意です。立秋以後、朝は、秋の湿気の少ない燥気、昼から猛暑、夕方雨が降って涼しくならずに蒸す。こういうことが何度かありました。そのたび毎に、はりの太さや長さ取る穴をかんがえ治療時間を変えました。

 季節の変わり目とは、季節が前にに戻ったり、一つ飛び越したりと一日の中でも大きく変化します。いったりきたりグラグラしながら変わっていくのです。

 体調を崩しやすいこの時期、早めに体調ととのえをしてみてはいかがでしょうか?

|

« 水キムチ | トップページ | 長夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/55441376

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑:

« 水キムチ | トップページ | 長夏 »