« ゴールデンウィークが終わって | トップページ | 産後の肥立ち »

2012/05/23

過労

 50代のOさんが、肘が痛いと初診で来られました。1ヶ月前より肘が痛くてゴルフをやすんでいるとのこと。両肩関節の奥も痛くて不快。

 よくよく話を聞いてみると、会社経営で超多忙、ゴルフの年間計画80回、海外出張などで休む暇がないそうです。不眠。

 Oさんも動きすぎの過労状態、完全なスタミナ不足(腎精不足)でした。180センチ80キロの長身で恵まれた体躯にもかかわらず、力のない細渋脈。

 長身を活かしての学生時代はバスケットの選手。スタミナには自信があり、それを湯水のように使いはたしてしまったのでしょう。10年以上続く不眠が彼の猛烈な仕事ぶりをあらわしています。

 針治療は、まずOさんのスタミナ不足を補うこと、それから、肘痛、肩痛をとるようにしました。Oさんには、過労を自重しないと肘、肩の痛みは再現することを伝えました。

 ベーネ治療院は大阪市中央区南船場に位置し、土地柄、会社関係のOLやサラリーマンがよく来られます。出張、残業、休日出勤とよく働く人々が、なんとか会社を休まないようにと、体調ととのえを兼ねて針を受けに来られます。多くの人がこのスタミナ不足になり体調を崩しています。これは疲労ではなく過労ですよと言ってあげることが大切と考えています。

|

« ゴールデンウィークが終わって | トップページ | 産後の肥立ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/54784475

この記事へのトラックバック一覧です: 過労:

« ゴールデンウィークが終わって | トップページ | 産後の肥立ち »