« つづける意味 | トップページ | ゴールデンウィークが終わって »

2012/05/07

ふつうがいい

 先回、失明されているご主人を介護しているKさんのことを書きました。今週またKさんが針治療に来られました。

 今度は私が話をしました。家で、一年前に脳出血で倒れ失語症と半身不随になったの主人を介護していることを。失明してもおたがいに話ができるKさんがいいのか、目が見えるが話ができない私の主人の状況がいいのかを、二人で小さな声でしゃべりました。

 出た結論は、どちらも良くないと。

 ふつうがいい。見えてふつう、しゃべれてふつう。動けてふつう。ふつうは当たり前で、ふつうでなくなった時にそのありがたさが痛いほどわかります。

 時が思いを解決してくれるでしょうか?

 

 

|

« つづける意味 | トップページ | ゴールデンウィークが終わって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/54658784

この記事へのトラックバック一覧です: ふつうがいい:

« つづける意味 | トップページ | ゴールデンウィークが終わって »