« 金沢 雪 雪 雪 | トップページ | 涙のわけ »

2011/02/02

汗をかいてはいけない?

110202_1125


<


 禁を犯して汗をかきました。冬場はスポーツをして汗をかくことはいけない。かいた汗が寒風に凍るということで。

 ゆっくりアップをして体を温め、バレーボールを1時間。身体もほぐれスッキリしたので、クールダウンをして早めに切り上げ、上下ウインドブレーカーを着て帰りました。

 家について夕食を作っていると、暖房をかけているのに温もらない自分に気がつきました。運動後の活気は消え、今度は血管収縮のブルッとした寒さがやってきました。気をつけて汗をかくまでがんばらなかったのになぁと思ったのもつかの間。筋書きどうりの頭痛と項頚痛がやってきました。何枚も重ね着をしてもあとの祭りでした。脈をみると、浮緊の麻黄湯(まおうとう)症。皮膚表面に寒い冷えが入ったことがわかりました。

 すぐに麻黄湯を倍量温かいお湯で飲み、手の合谷穴に浅い部分に冷えを抜く針をしました。鶏がらスープにねぎと生姜を足して熱々にしてのみました。頭痛と寒気が減少。風呂に入る前に、もう一度麻黄湯を飲み湯にゆっくりつかって風邪の冷えをぬきました。風呂上がりに三度目の麻黄湯を飲み、合谷穴に鍼。洗髪したため、風池穴も足しました。頭痛が最後まで残ったからです。

 一時間のバレーボールが5時間もの風邪との攻防。全く割りに合いません。寝るときに背中にタオルをあてて寝たのは言うまでもありません。

|

« 金沢 雪 雪 雪 | トップページ | 涙のわけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/50754765

この記事へのトラックバック一覧です: 汗をかいてはいけない?:

« 金沢 雪 雪 雪 | トップページ | 涙のわけ »