« 40度 | トップページ | 古代メキシコ・オルメカ文明展 »

2010/08/26

処暑

100905_1257_3

ソウル 27-21
 北京  29-21
 バンコク 31-26
 ローマ 34-22
 パリ 24-17
 サンフランシスコ 33-13
 リオデジャネイロ 27-19
 大阪 35-27
 沖縄 32-26

 これは何の数字でしょうか?8月26日今日現在の世界の予想最高気温と最低気温です。大阪の猛暑ぶりがわかります。

 8月23日は暦の上では処暑。暑さも落ち着いてつぎの湿季(長夏)に移行するはずでした。連日の猛暑日を更新している大阪では朝から真夏の太陽が照りつけまた暑い一日の始まりです。昨夜の犬の散歩で草むらの虫の鳴き声に季節の移ろいを感じたばかりでしたが。

 気象庁の9-11月の3ヶ月予報を見ると9-10月は平均気温が全国的に高いと予想されています。南米のペルー沖のラニーニャ現象の影響で、日本付近を流れる偏西風の南下が例年より遅れているためだそうです。

 その影響は、来院される患者さんにあらわれていました。熱っぽい、喉痛、下痢が続く、食欲無い、身体が重だるいなど暑気あたりと夏バテの症状が重なっている人、夏バテで身体がだるい人。身体は完全に夏バテなのに,
気候が湿季で熱中症対策を余儀なくさせられているところに体調を崩す原因がありそうです。涼しさのおあずけがいつまで我慢できるでしょうか?

|

« 40度 | トップページ | 古代メキシコ・オルメカ文明展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/49256050

この記事へのトラックバック一覧です: 処暑:

« 40度 | トップページ | 古代メキシコ・オルメカ文明展 »