« クーラーの上手な効かせ方 | トップページ | ゴーヤの話  »

2010/07/29

中暑(熱中症)

 先日、実家の89歳の父親が、汗が止まらない、食欲がない、何もする気が無い、ずっと寝ている、という電話がありました。

 一日の最高気温が35度以上の猛暑日の記録の更新が続いている折。。熱中症死が30年で6倍に増え、その7割近くが65歳以上の老人とのことで心配しました。

 熱中症は東洋医学でいう中暑、暑気あたりにあたります。初期は上記の父親のような症状に口渇、めまいなど。ひどくなると、頭痛、吐き気、高熱、汗が出ないか大量の汗、けいれん、などがおこります。

 暑気あたりにならないためには、瓜類が効果的。キュウリ、冬瓜、スイカ、へちまなどをは、おなかにこもった熱をとり手足にその熱を放出します。さいわい父親は、点滴と部屋を涼しくして安静にすることでもちなおしました。

 涼しい環境、涼しい衣服、おなかを瓜で涼しくする、水分補給、早寝早起きなど夏の養生もあわせ猛暑をのりきりましょう。

|

« クーラーの上手な効かせ方 | トップページ | ゴーヤの話  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/49004604

この記事へのトラックバック一覧です: 中暑(熱中症):

« クーラーの上手な効かせ方 | トップページ | ゴーヤの話  »