« tu na mi 津波 | トップページ | 黄砂飛来 »

2010/03/11

tu na mi 津波 2

 「チリの大地震による津波の非難状況は、実際に避難した人が7%だった」と気象会社ウェザーニュースが伝えています。「いつもたいしたことないから避難しなかった」と言う人も多かったそうです。

 人の体に針を刺して地震と津波を起こしている針治l療は前回書きました。

 今回はスイナ治療についてです。スイナ治療は中国の医療マッサージのことです。中国歴代の皇帝や皇后たちは、針治療とスイナをあわせて病気になるのを予防していました。

 体の皮膚表面を毛細血管、リンパ循環の深さ、肌肉、筋肉、骨の5つの深さに分けます。それぞれの深さに合わせて手技をおこないます。毛細血管やリンパ循環レベルに浅い津波を起こすと毛細血管やリンパの流れが良くなります。、肌肉に揺法やこん法で津波をおこすと血液循環を良くしてこりをとります。筋肉の深さに揉法を加えると痛みが緩和されます。骨位あたりの深い位置にな法という地震を起こすと内臓の腸胃の活性化を促します。

 実際の治療になると、津波は一方向だけではなく縦横無尽にゆきわたり胃腸だけではなく、各内臓にまで到達。打ち寄せた津波は混ざり合いながら細胞の活性化と新陳代謝を盛んにします。とく小便が良く出て老廃物を体外に排出します。

 地球規模の地震と津波。人の体に置き換えて針治療やスイナ治療をする。一見全く関係が無いかに見える二つのことの共通性を見出すことができて参考になりました。被災されたチリの人々の一日も早い復興を願ってやみません。 

|

« tu na mi 津波 | トップページ | 黄砂飛来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/47781936

この記事へのトラックバック一覧です: tu na mi 津波 2:

« tu na mi 津波 | トップページ | 黄砂飛来 »