« アメリカンアイドル 3 アーティストへの道 | トップページ | 入梅 »

2009/06/04

薫風に吹かれて

 賀茂川沿いの芝生で寝ころぶサラリーマン。ベンチに座ってお弁当を広げるOL。川に向かってサックスを吹いている男性。重いリュックを背負ってジョギングをしている人たち。賀茂川の流れをさかのぼり出町柳から北山方面ののどかな風景。

 心が疲れた時、時々京都にでかけます。

 午後から雨模様の予報を聞いて早めに京阪電車に飛び乗りました。曇り空に薄日が射す昼下がり。湿った空気が雨が近いことを感じさせます。川沿いを歩く私の顔に風が心地よく吹き渡っていきます。川面にのんびりとたたずむ鳥。時にその長いくちばしで魚をついばむ。ごうごうと川の段差から流れる水の音。風景と音、風、空気の中に体がとけ込むような爽快感。

 足をどんどん動かしていると、胃腸が動き始め肩こりが緩み、こわばった顔の表情が和みました。心地よい足の疲れはいつものストレスを遠ざけたようです。
 
 帰り道、土のようにふかふかになった心が私に戻ってきました。

|

« アメリカンアイドル 3 アーティストへの道 | トップページ | 入梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/45237055

この記事へのトラックバック一覧です: 薫風に吹かれて:

« アメリカンアイドル 3 アーティストへの道 | トップページ | 入梅 »