« 家族写真 | トップページ | イメージチェンジ »

2009/01/14

枯野

P1010172
P1010173
 どんよりとした空、木々は枯れ、寂寥とした荒れ野、陽はささない。

 暦は小寒を過ぎ寒中の真ただ中。街を歩くと冷蔵庫の中に居るように感じます。この気分を色で表すとどうなるでしょうか? 

 平安時代の人々は、衣服の表地と裏地の重ね色目の配色で四季を表していました。、裏地にうす青、表地に黄色を重ねる枯野が今の心境にあっているかもしれません。原野の草木が雪や霜で枯れている風景です。草木は葉を落とし、最小限の生の営みだけ残して来たるべき春を待っています。

 人もまた自然界に合わせるのが冬の養生でした。激しい運動をしない。汗をかかない。ひたすら体を温め陽気を温存しましょう。

 ちなみに苗色は裏地に黄色、表地にうす青を重ねます。真反対に重ねて都びとは爽やかな夏を表していました。

|

« 家族写真 | トップページ | イメージチェンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/43738353

この記事へのトラックバック一覧です: 枯野:

« 家族写真 | トップページ | イメージチェンジ »