« キレる | トップページ | 中学生パワー »

2008/10/14

ママさんパワー


 「バーン」 相手コート内に強烈なスパイクが決まりました。

 毎年スポーツシーズンのこの時期、大阪の各地域でPTAママさんバレーボール大会が開催されます。小学校、中学校校区のそれぞれにチームがあります。区PTAで優勝すれば大阪市PTA大会に出場することができます。

 私は中学校PTAで参加しました。思えば、長女が小学校1年の時から参加。13年間ママさんチームで練習に参加しています。次女が小さい時は、昼寝をしている間に練習に行ったり、一緒に連れて体育館で遊ばせながら練習するという具合。さすがに、子供が熱を出したときは休みました。義母には、「子供のめんどうをみないで遊びに行っている。」とよくしかられたものです。どのママさんも境遇は同じようなもので家庭の多少のストレスの発散の場でもあるわけです。

 共通するのは、小中学生の子供の母親であることだけ。年齢がまちまち、体力も個人差があり、学生時代の経験の有る人無い人、社会人チームに所属していた人の混成チームです。9人制。皆そろって元気。一様に下半身に筋肉がつくバレー体型。風邪はひかない。突き指や打撲は怪我のうちにはいらない。拾えなかったボールが次ぎ同じところに来て拾えたときの爽快感。日常のイヤなことはこの時点で忘れます。

 試合当日、早めに起きて掃除、洗濯、家族の昼食と夕食の用意をして晴れて自由の身。サーブ、レシーブ、トス、ジャンプ、アタック、ブロック、フォロー、試合中の泣き笑いは一年間の総決算。また次の一年の課題を見つけて長い一日が終わりました。翌日の筋肉痛は一年間の勲章かもしれません。

 ママさんパワーは健在ですよ。

 

 

|

« キレる | トップページ | 中学生パワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/42786652

この記事へのトラックバック一覧です: ママさんパワー:

« キレる | トップページ | 中学生パワー »