« 大人になるために | トップページ | 何もない 沖縄 勝連城 »

2008/09/29

スロースロースロー

 
 カラカラカラ 貝風鈴が揺れる。日長にハンモックに寝そべる。遅い夏休み。沖縄。

 那覇から高速バスに乗り一時間半。名護湾に面した小さな手作りペンションにたどり着きました。トタンの屋根。潮風で腐食した手すり。太い木のベットは動くたびにギシギシきしみます。クーラーなし。暑い。年代物の扇風機と裸電球。網戸が無いということは虫や蚊が入り放題か??

 夜の心配は後まわしにして、ハンモックに疲れた身体をまかせました。目と鼻の先に広がる海。太陽の位置で時間を予測。夕方蚊に数カ所刺されてハンモック退散。ここで長袖長ズボンを着用。宿のスタッフも泊まりの若いお兄さんたちも虫や蚊など意に介さないふう。皆半袖半ズボン。海風に吹かれて暑さがしのぎやすい。刻一刻と変わる夕暮れの海。日没まで海水浴。

 夕食後、海辺の散策。なぜか自動販売機の蛍光灯が不自然にまぶしい。宿の裸電球がなつかしい気がしました。皆が集まるゆんたくの場では名古屋から来た若いお兄さん二人、宿のお兄さんそして私でいろいろな話をしました。「ストレスを抱えた都会の人たちに針治療をしています。」と自己紹介する自分が場違いのような気がしました。

 大阪では治療室にいると一日が早くすぎていきます。濃縮された時間の中で心と身体がバランスを崩しやすくなります。ストレスはこうして生まれていくのかもしれません。名護の一日はスローライフ。何も無くてたくさん何かを気ずかされました。

 深夜、海水浴とシャワーと海風でとても快適。クーラー無しの夜、寝れそう。蚊?気にしない。


Img_0418_2_3

|

« 大人になるために | トップページ | 何もない 沖縄 勝連城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スロースロースロー:

» スローライフはメタボ知らず? [ダイエットリサーチ社]
スローライフに憧れるややメタボの30代です。以前は野球の選手でした。野球をやっていたころはたくさん食べて、たくさん動いての繰り返しでした [続きを読む]

受信: 2008/09/29 23:41

« 大人になるために | トップページ | 何もない 沖縄 勝連城 »