« 太陰暦で生活してみる【春】 | トップページ | 身体に優しい春 »

2006/02/13

ストレス

先日、真っ黒なラブラドールレトリーバーの毛がすべて真っ白に変わってしまったというテレビ番組を見ました。一番かわいがっていた主人が亡くなった夜から部分的に白くなり始め、一週間もたたないうちに全身真っ白になってしまったというのです。

とても強いストレスが犬にかかったのでしょうか?

ストレスは犬だけではなく、人の体調も狂わせます。

怒り過ぎると、肝をいため、ひどい時には口から血を吐くことがあります。
喜びも過ぎますと、心をいため、血管がやぶれます。
思いも過ぎますと、脾をいため、膵臓に傷がつきます。
悲しみも過ぎますと、肺をいため、血の涙が目からこぼれます。
恐れも過ぎますと、腎をいため、血尿が出たり髪が抜けたりします。
人の髪の毛が一夜にして白髪になってしまったと聞いたことはありませんか?かのラブラドールレトリーバーはよほど強いストレスによって腎を傷つけられたのかもしれません。

ベーネ南船場治療院は患者さんとの出会いの場です。
初診で目と目が合い、つらいところ、病歴、生活習慣などを聞き取っていくうちに、私と患者さんの中にあった違和感という垣根はなくなり、二人の中でゆったりとした時間が流れ出します。

鍼灸治療で体調を整えますと、重荷になっていたストレスもさらりと流れ出し、自分自身からわき出る怒り、悲しみ、、思い、恐れが半減します。

気分転換法や、変えていけそうな生活習慣、東洋医学に基づく養生法をお話しできれば、その日の治療は成功と言えるのです。

テレビでのラブラドールレトリーバーはその後も毛は白いままで、大好きな亡くなった主人のにおいのする服の上でいつも眠っているそうです。心のよりどころは今もかつての飼い主なのでしょう。

犬の話は最近になく心を動かされ、ストレスの人への影響にまで思い及びました。

|

« 太陰暦で生活してみる【春】 | トップページ | 身体に優しい春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレス:

« 太陰暦で生活してみる【春】 | トップページ | 身体に優しい春 »