« SAVVYに紹介されました | トップページ | 春の養生法 »

2004/12/11

冬の養生法

冬は冬至より始まります。
寒い冬は食べて暖まる「鶏肉」が旬です。
たまには豪華に鴨を使った鴨ネギ鍋なども良いでしょう。
ここで珍説を一つ紹介します。
昔、中国で傷寒論(漢方薬の原書)を著した張仲景という有名な人が風邪と耳の凍傷で絶滅しかかっている村の人たちに小麦を耳の堅さになるまで練って、それを生地にし、中に鶏肉、豚肉、ネギ、山椒、生姜を合わせ包み込みお湯で煮込んだものを、2つ1人前として食べるようにすすめました。
耳の凍傷を治すために耳の堅さと形に似せて作ったのですが、一説にはこれが「餃子」の始まりともいわれています。
冷えと乾燥から体を守るために考え出された料理ですが、鶏肉を入れた事によって、たいそう効果があったと言われています。以上
 冬は体を温めるネギや根菜を煮込んだ料理がおいしい季節ですがなんといっても その主役は鶏肉で食養生の中心なのです。

|

« SAVVYに紹介されました | トップページ | 春の養生法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38129/2232771

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の養生法:

« SAVVYに紹介されました | トップページ | 春の養生法 »